家づくりへのこだわり/会社案内/自然素材・無垢材・在来工法の新築・リフォームの事なら、岡山県笠岡市の河田建設にお任せ下さい!

家づくりへのこだわり

地盤調査

地盤を調べることにより、そのままその地盤の上に建物を建設できるかどうかを測定することです。
調査は実際に地面の一部にロッド(鉄の棒)を打ち込んだり、ねじりながら掘り進め、その時に必要とした力を基に地中の構造を把握します。この調査を基に地盤の改良が必要か、必要だとしたらどのような方法が耐震に優れた基礎工事や構造・工法を検討いたします。
地盤調査

基礎工事

地盤調査をした後、さまざまな基礎工事の種類の中から、基礎の種類を使い分けて施工します。
基礎工事

自然素材の建材

無垢材とは天然の木材のこと。反対にさまざまな木材を貼り合わせたものを合成材と言います。

無垢材の長所は、それが生きているということ。切り取られ建材になっても呼吸をしている。だから割れも起こるし、反りや曲がりも起こる。しかし、近年では、集成材に使われる接着剤はホルムアルデヒドを発生し、シックハウス症候群の原因になった。現在では、発生するホルムアルデヒドの量は以前より減ってはいるが、やはり、ご家族の健康を考えると無垢材を使用して立てた家が最適だと思います。
自然素材の建材

デザイン

住まいの見た目に関しても、もちろん手は抜きません。お客様のイメージを実現すると同時に、使い勝手にも気を配った家を設計いたします。

こんな家にしたいんだけど……という「何となく」のアイディアだけでも結構です。ぜひお聞かせ下さい。
デザイン
河田建設へのお問い合わせ、お住まいに関するご相談など、直接お電話いただくかお問い合わせメールフォームをご利用下さい。

〒714-0056 
岡山県笠岡市旭が丘86 
TEL:0865-66-2310 
FAX:0865-66-2022